放課後等デイサービス事業所
こどもサポートハウス

おむすび・おりいぶ

​放デイってどんなとこ?

放課後等デイサービスは、6歳~18歳までの障がいを持ったこどもたちが​特性にあった支援を受けることができる「学童」のような所です

​子どもたちの特性に合わせ、小グループで自立に向けた活動をしています

​「おむすび」「おりいぶ」はこんなところ

:心と身体の健康づくり、命の大切さ、感謝の心を育てます。それぞれが持つ力、能力を活動を通して育てます。

​大切にしていること

:ボランティアや買い物など、さまざまな体験を通して、ひとりひとりのスキルアップを目指します

:こどもたちと地域、住民をつなぎ、交流の機会をつくります。こどもたちの支援者(保護者、先生、関係機関)に協力を求め、さらに大きな支援体制をつくり出します

:生活スキルメインのグループ、社会スキルメインのグループに分かれて 活動をしています。手先を使った創作活動、おやつ作り、買い物練習など、生活力を身につけながらスタッフや仲間とコミュニケーション力をつけます。また、こどもたちひとりひとりの特性・特技に合わせたプログラムも取り入れています

:就職に向けての準備として挨拶、コミュニケーションなどのソーシャルスキルを身に付けたり作業を通し持続性を高めます。高校生は長期休暇を利用し将来を見据えて福祉サービス事業所を見学したり、企業で就業体験を行います。

​<1日のスケジュール>

​活動内容
​スケジュール

​平日

​休日

16:00

17:00

18:00

9:00

10:00

12:00

13:00

15:00

17:00

​宿題

​活動

​おやつ

​宿題

自由時間

​自由時間・朝の会

​活動

​お昼ごはん

​自由時間・昼の会

​活動

​おやつ

​自由時間・送り迎え

​利用料金

利用料金 = サービス費 + 自己負担 になります。

サービス費 -------------------- 平日         : ¥612/日

                           土曜・長期休暇            : ¥730/日

各種加算(児童発達支援管理責任者選任加算など)---------------:約¥400/日

送迎加算(片道の料金)---------------------------: ¥ 54/日 

       の金額の合計が1日のサービス費になります。 ​ただし、サービス費下記の表の上限額を超えることはありません

​上限額(世帯収入に応じて上限額が決められています。)

       区分

 市町村住民税非課税世帯など

収入が概ね890万円以下の世帯

      上記以外

上限額

負担なし

¥4,600

¥37,200

自己負担   お昼ごはん代 ------------- 一律¥400

       おやつ代 ーーーーーーーーーーーーーーー 一律¥100

       冷暖房代(夏季・冬季限定)-------   ¥ 50

       外出にかかる交通費・体験費 ーーーーーー   実費

​       自己負担とはサービス費以外で実際にかかった費用です

​活動内容

おむすび(地域の学校)

​コミュニケーション能力等の社会性を養う支援

 

 創作スキル活動

 社会・生活・日常生活スキル活動

 余暇スキル活動

 コミュニケーションスキル活動

 創作スキル活動

 ・表現する喜びの体験

 ・自然に触れる機会

 ・季節の変化に興味が持ち豊かな感性を育てる

 ・絵画・工作・音楽・運動・手芸(講師)

 ・散歩・お出かけ・イベント・季節の行事・お誕生日会など

おりいぶ(支援学校)

​ひとりひとりに合わせた視点で自立に向けての支援

 

 社会・生活・日常生活スキル活動

 ・自分でできることを増やす

 ・体力の向上

 ・役割を持つことでの達成感などの経験を増やす

 ・日々の生活において基本となる動作や習慣のスキルアップを目指す

 

 ・食育(調理、食事マナー。買い物など)

 ・お手伝い、役割(朝、帰りの会のリーダー、掃除、配膳など)

 ・数字(時計、お金の計算など)

 ・外出(交通ルール、乗り物練習、公共施設でのマナーなど)

 ・日常(排せつ、着替え、身だしなみなど)

 余暇スキル活動

 ・子ども達が望む遊びやリラックスをするスキルを身に着ける

 ・自己選択をして取り組む経験

 ・将来楽しみをもって過ごせるためのスキルを身に着ける

 

 ・スポーツ(ボーリング、ボルダリング、スケート、観戦など)

 ・施設(カラオケ、図書館、美術館、公園など)

 ・その他、インドア・アウトドア活動など

 コミュニケーションスキル活動

 ・協調性や社会性を養う

 ・子どもの持っている可能性を広げる

 ・社会で生きていくためのスキルアップ

 

 ・コミュニケーショントレーニング

 ・ゲーム、遊びを使っての活動

 ・少人数でのグループワーク  

 創作スキル活動

 社会・生活・日常生活スキル活動

 余暇スキル活動

 就労に向けてのスキル活動

 創作スキル活動

 ・表現する喜びの体験

 ・自然に触れる機会

 ・季節の変化に興味が持ち豊かな感性を育てる

 ・絵画・工作・音楽・運動・手芸(講師)

 ・散歩・お出かけ・イベント・季節の行事・お誕生日会など

 社会・生活・日常生活スキル活動

 ・自分でできることを増やす

 ・体力の向上

 ・役割を持つことでの達成感などの経験を増やす

 ・日々の生活において基本となる動作や習慣のスキルアップを目指す

 

 ・食育(調理、食事マナー。買い物など)

 ・お手伝い、役割(朝、帰りの会のリーダー、掃除、配膳など)

 ・数字(時計、お金の計算など)

 ・外出(交通ルール、乗り物練習、公共施設でのマナーなど)

 ・日常(排せつ、着替え、身だしなみなど)

 余暇スキル活動

 ・子ども達が望む遊びやリラックスをするスキルを身に着ける

 ・自己選択をして取り組む経験

 ・将来楽しみをもって過ごせるためのスキルを身に着ける

 

 ・スポーツ(ボーリング、ボルダリング、スケート、観戦など)

 ・施設(カラオケ、図書館、美術館、公園など)

 ・その他、インドア・アウトドア活動など

 就労に向けてのスキル活動

 ・就労への準備

 ・生活や知識の幅を広げる

 ・一人通所への支援

 ・自己管理(時間、お金の管理、自力通所など)

 ・就業体験(農業、調理、販売)

就労支援 えみふる

ソーシャルサポート ういんず

〒939-0311 富山県射水市黒河新4920-1

こどもサポートハウス おむすび

〒939-0311 富山県射水市戸破2596-1   

こどもサポートハウス おりいぶ

〒939-0311 富山県射水市黒河5061-51   

Tel/Fax0766-50-9883

Tel/Fax0766-75-8156

プラスワン内併設 カフェしえる    火~土曜日 営業10:00~18:00

Tel/Fax0766-75-7300